忍者ブログ
アイマスとか野球とか
[448] [447] [446] [445] [444] [443] [442] [441] [439] [440] [438
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、無事に全俺待望のアニマス20話が放送されました。もうすっかり旬を過ぎてしまった感があるけどせっかく書いたしうp。うん、凄い回でした。以下ネタバレナーーーー

今回はどんな形で千早にアプローチしていくのかなーって思ってたのですが、春香との対話をメインに進行していましたね。ゲームと違ってPが千早(とそのユニットメンバー)のみを担当しているのではなく、765プロ全体の面倒を見ているし、前々からの流れで春香と千早はセットみたいな面があったからでしょう。個人的には黒井社長とかがもっと出てくる展開だったらやだなぁと思っていたので良かった。

前半で一番印象的だったのは千早の家に春香が行くシーン。千早は自分のことで頭が一杯になって、他のことが考えられない、そんな状況下に春香が懸命に入り込もうとするからお節介なんて言葉が出てしまったのかな。不器用な子だから、春香の相手をする余裕が無かった故の発言だったんじゃないかと。春香も落ち込んでいましたね。その後千早母と会うシーンはなんというか、千早の孤独さを引き立たせるような感じでした。765プロ以外に繋がりを持てない彼女の境遇が伝わります。

しかしそこでグイグイ来るのが春香さん!そうでもしないと千早は立ち直ってくれませんからね。そこからの王道マンガ的な展開!ホント胸が熱くなりましたね!落ち込んでる人を励ますためにその人の好きなものを作ってあげるとかありがちな感じかもしれませんが、そこに千早が絡んでくるとどうしてこうも熱くなるのでしょう。それだけ自分が千早キチだからってのもありますが、765プロ全員の千早を思う気持ちが伝わってくる、みんな揃って765プロなんだっていうことを感じさせてくれたからじゃないかなと思ってます。千早通り越して春香さん好きになりそうだったw自分だったら「ほっとかないよ!」とか言われたら泣くね。

そして、ライブシーン。ここも王道でしたねー。どうしても歌えない千早にそっと駆け寄るアイドル達。皆千早のほうを向いてるんですよね。そして、千早が歌いだした瞬間ったらもう。リアルに心の底から雄叫びを上げた自分は傍から見たらとんだキチ野郎にしか見えなかっただろうけど、ホントに、ホントに感動できるシーンでした。舞台袖でPがガッツポーズしてたけど、まさにそんな感じ。そして千早が今までには見せなかった表情をしながら歌っている姿が印象的だった。まさか自分がアニメを見てここまで感情移入する日が来るとは思わなかった。改めて千早が好きになった気がします。

そんなこんなで素晴らしかった回でした。眠り姫とか挿入してくれたらなとか思ったけどまぁよいよい。ありきたりな感想ですみません… 余談ですが、千早の弟の名前と自分の名前が一部被ってて俺得だったのはここだけの話w

来週はほのぼの回がいいなー
PR
2011年   *HOME*   白地図を広げて
プロフィール
HN:
とびうお
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
野球/アイマス
自己紹介:
あんま更新しません
主戦場は→http://twitter.com/9272tobiuo0321/
カウンター
リンク ~Friend~
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
Copyright ©   HAWKマスター~背番号72のエース~   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]