忍者ブログ
アイマスとか野球とか
[452] [451] [450] [449] [448] [447] [446
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公開中の映画「シュガー・ラッシュ」を観てきました。以下ネタバレほぼ無し(恐らく)の感想とか。

そもそも見る前からヤバい!超楽しみ!みたいなwktk状態で行ったのではなく、先日TVで「美女と野獣」が放映された際の最後にちょろっと予告編が流れたんです。そしたら

「ディズニー映画にクッパwwwwパックマンとかwwww」

そら食いつく罠。さっそくちょいちょい調べてあらすじも把握、今日は近所の映画館1000円やし、ま、ちょいとその話題作を見てやろうじゃないのと軽く上から目線で臨んだわけですが、

「シュガーラッシュいいじゃん。いやこれはどハマりかもしれん」

とは、終演直後のツイートより。普段なら「~最高や!」とか「~イケるやん!」とか猛虎弁を駆使してコンテンツを称賛するのですが、それも忘れるくらい素でよかったよかったと感じている様子がお分かり頂けるかと。帰りにボールペン衝動買いしました


何がそんなに面白かったのかというと、まずはストーリー。アメリカ映画王道の勧善懲悪ルートな訳ですが、主人公のいるゲームの内容、ヒロインの持つ不具合、住処もろもろ等、ほぼ全ての伏線をきちっと回収している点が凄い。伏線回収なんて当たり前じゃないかと思うかもしれないけど、それが出来ることで感動できるんだなって、強く感じました。次に小ネタ。これがイイんだなこれが( ^ω^)僕のようにやれクッパだなんだと釣られて来た客にも満足できるくらい詰め込まれています。中でも一番笑ったのがプログラム改ざん用のアクセスキーが…だったことw他にもニヤれるポイント満載です。レトロゲー好きな人ほどネタを見つけて楽しめると思うので、どんどん面白味が増すかと。

あと印象に残ったシーンとしてはゲーセンの閉店後にゲームの住人達がそれぞれのゲームからセントラルステーション(だったかな?)に集まってワイワイしてる場面。あれなんかホント誰もが描くワクワクの妄想の世界ですよ。アケマスの春香さんたちもこうやって他の筐体で歓談してたりしてたら面白いのになーとか思ったりしてました。それから作画。美女と野獣見た後は「ディズニーの2D作画は神だわ、昨今の3Dタッチの画風は糞だろ」なんて思ってたのですが、それは全くの思い違いでした。すいません。3Dグラフィックのアニメーションも繊細に描かれています。しかもこの映画は題材だけに随所でFC風、AC風タッチの作画も見られ、3Dアニメとの対比をより引き立たせています。勿論、どちらの良さも出ていますよ。

他にも書きたかったこと沢山あったけど、あーもういい文章書けん!ということで、とにかく!一度劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか、きっと楽しめると思います。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
   *HOME*   千早誕2013
プロフィール
HN:
とびうお
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
野球/アイマス
自己紹介:
あんま更新しません
主戦場は→http://twitter.com/9272tobiuo0321/
カウンター
リンク ~Friend~
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
Copyright ©   HAWKマスター~背番号72のエース~   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]